質問

動作環境を確認するには?

  • よく見かける動作確認ってなんですか? どうやってするの?
  • IEとか、NNって?
  • 掲示板で質問したら環境を教えてと言われました。

回答

意図通りに表示されているか、またScriptなどがちゃんと機能するかを、製作者が確認し、それを記したものです。確認に使用したOSやブラウザのバージョンを書いておきます。
その際、ブラウザの Internet Explorer をIE、Netscape Navigator をNNと略して表記することがあります。

レイアウトが崩れるなどの原因から、意図通りに表示されたものを「推奨ブラウザ」や「推奨環境」として書いている場合もあります。

自分が作ったホームページの動作環境を調べたい場合は、まずOSとブラウザのバージョンを確認しましょう。

OSの確認方法

Windows

[スタート]→[設定]→[コントロールパネル]を開き
[システム]→[全般]を確認する。

MacOS X

上部アップルマークから[このMacについて]を確認する。

MacOS X以前

左のアップルメニューから[このコンピュータについて]を確認する。

ブラウザの種類・バージョンの確認方法

各ブラウザの上部メニューから
[ヘルプ]→ [バージョン情報]又は[○○について]を確認する。

各ブラウザ毎の表示(レンダリング)の違い

HTMLやCSSを読み込んで、画面に表示するプログラムをレンダリングエンジンと呼びます。
各ブラウザのレンダリングエンジンはそれぞれ種類が異なり、バージョンによっても、細かい部分で表示が違う場合があります*1。同じInternet Explorerでも、MacintoshとWindowsではかなり違って見えますので注意が必要です。

大きな問題をなくすことから

多くの人に読まれることを前提にしたホームページ作りを目指すなら できるだけ多くのブラウザに対応したページを作成したいものです。

とは言っても、すべてのブラウザである程度同じように表示させるのは 知識や経験が必要ですから、まずは「よく使われているブラウザで問題なく読める」ことを目指しましょう。

主要ブラウザを調べて確認する

そのためには、現在利用されている主要ブラウザの種類を確認します。

一例として主要なOSやブラウザ情報を提供されているサイトが あります。もし自分のサイトに多くのアクセスがあるなら、 アクセス解析を利用して訪問者の主要ブラウザ率を 確認していきます。

次に、利用率が高いブラウザから徐々に確認を進めるようにします。 主なブラウザのダウンロードは以下のサイトで可能です。

実際に導入して確認してみましょう。
Windowsの仕組上、Internet Explorerは一つのバージョンしかインストールできません。*2

多くのブラウザで読めるように

JavaScriptでブラウザの種類を判別し、 それぞれにふさわしいレイアウトを用意するなどの手段もありますが、 やはり正しいHTMLの記述を心がけることが基本です。
記述方法が間違っていなければ、デザインがくずれることは多少あっても、 読めないまでに崩れることは少なくなります。

自分が書いたものが、正しいHTMLであるかのチェックは、Another HTML-lint gatewayや、The W3C Markup Validation Serviceでできます。
最初はかなり酷な点数を出されるかも知れませんが、大体同じエラーが何度もカウントされているはずですので、落ち着いて、減点の高いものから直していってください。

また、marque, blink, comment など、W3Cの仕様書にないタグや、 abbr, fieldset, optgroup などの、仕様書にはあるが対応状況の悪いものを避けると、 OSやブラウザによる影響が少なくなります。

参考

ウィンドウ・サイズを変えると、表示位置が変になる

編集者

提議 ばあど 2004/06/27
作成 105 2004/06/28 6/29
編集 むむりく 2004/06/28
編集 ばあど 2004/06/29,2004/08/08,2005/05/17


*1 文書型宣言によっても変わります
*2 少し特殊な方法を使えば、複数のバージョンをインストールすることは可能です。しかし、少々敷居が高いですし、危険も伴いますので、ここでは割愛します。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-11-03 (木) 18:24:50 (4886d)